お肌の新陳代謝

お野菜コスメでは、

お肌のトラブルの

予防が期待できる
旬のお野菜を紹介します。

20160609_211429

☆お野菜☆
イタリアンバジル

 

マルゲリータピザの上に
堂々とのっているイタリアンバジル。

鮮やかな緑色が一層お料理を
美味しそうに見せてくれます。

イタリアン料理には欠かせません。
日本でも珍しくなくなりました。

彩りだけでなく、香りもまた
重要な役割を持っています。

薬膳では、
香りに特徴のある食物の多くは
気(目に見えないエネルギー)の
流れをスムーズにするはたらきが
あると考えます。

お肌の新陳代謝は、気の流れが
大きく影響します。

気の流れと新陳代謝について
みてみましょう。

「お肌の新陳代謝」のことを
「お肌のダーンオーバー」とも
言います。

新陳代謝のよいお肌とは
どんなお肌のことでしょう。

汗をたくさんかくことだけが
新陳代謝がよいわけでは
ありません。

お肌の細胞の活動が
正常に行われている状態
のことです。

では、肌細胞の状態を見て
みましょう。

肌細胞は地層のよう
に重なり合っています。

肌細胞の深部で新しい細胞が
生まれます。

形を変えながら成長し
お肌の深部から表面へと
あらわれます。

最終的に老化角質(垢)
となりはがれ落ちます。

そしてまたお肌の深部で
新しい細胞が生まれます。

これが
お肌のターンオーバーで、
約28日間かけて行います。

睡眠不足、食生活の乱れ
ストレス、年齢などにより
ターンオーバーが乱れます。

ターンオーバーが遅くなると
お肌にざらつきを感じたり、
くすみを感じます。

その積み重ねが、
ニキビ・吹出物や
シミやシワ
慢性的なくすみなど
お肌のあらゆるトラブルの
要因となります。

また、
ターンオーバーが早過ぎると
敏感肌とお肌は敏感に
なります。

お肌のターンオーバーを
コントロールしているのが
「気」です。

気の流れがスムーズなら
お肌のターンオーバーは
正常であり、お肌のトラブルも
起こりにくいです。

気の流れが滞ってしまうと、
お肌のターンオーバーは
遅れがちに。

お肌だけでなく、次のような
体のサインがあらわれます。

便秘、お腹の脹り、
のどのつかえ
イライラなど

では気の流れをスムーズに
するにはどうすればよいでしょう?

ひとつは
気の流れをよくする食べ物を
摂る。

気の流れをよくする食べ物として
この時期、バジルがおすすめです。

爽やかな香りと風味が
気の流れを良くし、気分も良く
してくれます。

食事以外には、
運動やストレッチ、ダンスなど
体を動かす。
歌を歌う、おしゃべりをする。
適度に汗をかくなどして
滞った気を発散させましょう。
6/16
【野菜を食べる理由】
わたしが野菜を食べる理由は、
「ニキビ・吹出物が消えた」から。

小学校高学年の頃から
おでこにポツポツとニキビができて
いました。
中学高校時代は、顔が青春真っ盛り。

高校卒業後、ファンデーションで隠す
はずが隠し切れないほど、
ニキビ・吹出物が増えてしまいました。

バイト代、就職後のお給料の大半を
化粧品、エステに使いました。

街を歩けば、
キャッチセールスの格好のターゲット。

ニキビ吹出物によいと言われるものは
何でも試してみました。
皮膚科、美顔器、サプリ、健康食品
などなど

唯一、効果があったのが生活改善。
中でも食生活の改善です。

一番、お金がかからなくて
すぐに始められる、当たり前のこと
でした。

それまでは、空腹を満たす食事を
してきました。
特に野菜が食べたいと思わなかった
ため、完全に野菜不足でした。

牛乳、ヨーグルトは摂っていました
が、腸内環境は非常に悪くオナラが
臭かったことを思い出します。

ニキビ・吹き出物を改善するために
野菜を食べなくてはと思った時期も
ありました。

食事の時には、できるだけサラダを
食べるようにしていました。

コンビニ弁当にサラダをつける。
外食したときもサラダを食べる。
しかし、まったくニキビ・吹き出物
に変化はありませんでした。

現代の野菜の栄養素は減少している
からサプリメントで栄養を摂ると
よいと聞き、サプリメントも飲んで
いました。

それでもニキビ・吹き出物の改善は
見られませんでした。

その後、中医師の先生のもと
食事指導を受けました。

食べ物の持つはたらきを教えて頂き
ながら、先生がすすめるお野菜を
食べるようにしました。

ビタミン、ミネラルと言った説明は
ほとんどなく、旬のお野菜を食べる
ようにとおっしゃっていました。

旬のお野菜は、強いパワーを持って
います。

季節外れのお野菜は価格が高いのに
栄養価は低いです。

だからビタミン、ミネラルを摂る
ことに意識するより、お野菜が本来
持っているパワーを頂くことが
体にいい変化をもたらします。

旬のお野菜をたっぷり頂くように
しました。
当時は、極度の冷え性に悩んでいた
ため、サラダではなく加熱調理して
食べました。

お野菜だけでなく、しっかりお米と
少量の魚やお肉も食べました。

すると、体調がよくなるにしたがい、
ニキビ・吹き出物ができなくなって
きたというわけです。

時々、外食が続き野菜不足になると
せっかく減少している
ニキビ・吹き出物が増えることに
気がつきました。

そしてニキビ・吹き出物は、外側の
お手入れ以上に体の内側のケアが必要
と実感しました。

その後、ニキビ・吹き出物は減り続け
今では跡形もありません。

十数年前まで、顔中ニキビ・吹き出物
だらけだったと言っても信じてもらえ
ません。

もしあの時、本気で食事を
見直さなければ、
今でも収入の大半を医療費とエステ、
化粧品代に使っていたことでしょう。

わたしは、エステや美容液の代わりに
お野菜を食べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です