みんな「才能という種」を持っている

20150816_062052誰でもさまざまな種を持っています。
あっ種がある。
まいてみよう!

ある人が蒔いた種はホウレンソウでした。
芽が出てきました。
ワクワクワク

小さな葉っぱが数枚出てきました。
次々と葉っぱが出てきて大きくなりました。
種をまいて数週間で収穫時期できました。

別のある人は大根の種を蒔きました。
芽が出て葉っぱが出てきました。
土の中の大根は、成長している様子がわかりません。

ホウレンソウの種をまいた人はもう収穫しました。
なのに私の大根はまだ収穫できない。

この大根、実がつかないんじゃなかな。
もういいや!
と育てるのをやめてしまいます。

今度は、ホウレンソウの種をまいてみよう!
ホウレンソウの種をまいてみました。

あれ?芽が出ない。
なんで?

いくつかは芽が出ました。
せっかく葉っぱが大きくなったのに虫に食われてしまいました。

ホウレンソウって育てるのが大変だなぁ。

とまた栽培放棄してしまいました。
そして、またまた違う種を蒔いてみます。

種をまくのは簡単だけれど、育てるのはそれなりに大変です。
育てるのが大変なものほど収穫はうれしいです。
美味しく感じます。

難しいものを育て収穫することができたら、
自信にもなります。

いろいろな種をまいても最後まで育てることをしなかったら
いつまで経っても何も収穫できません。

みんな生まれつき才能を持っています。
才能という種を粘り強く育て続けたなら、
それは、強みとなり自信が実り、得ることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です